supernova official web site

77件中   25 - 27 件表示 ( 全 26ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

題名なし


今日のBGMは、
あいのわ
です○△□♪

今読んでる小説が、ページ数の残り具合からして、誰が見ても、明らかに終わりに着実に近づいています、ハイ。

物語の先が気になるし、どんな風に終わるんだろうとも考えます。

でもね、やっぱりね、読み終わりたくない!って思いますね。

終わりの方までくると、登場人物の事は、友達とまでは言わないけど、ちょっとした知り合いみたいになって。知り合いです、もう。

素性やら、心の内を読ませてもらっちゃってますから、もうなんか行く末ほっとけないです。
何も出来ないですけど。直接会って話す事はないけれど、あなたたちの事を考える時間ってのが一日の中にあって。

でも、読み終わると、急に会えなくなる。
考える時間も急に減って、新しく本を読み始めたら、新しい出逢い。

出逢いに別れはつきものといいますが、小説を読むと曖昧さのない出逢いと別れを迎えてます。
見たり、触れたりって事を抜きにしたら、疑似ではなく限りなくリアルに。

そんな事を考えてました○△□!

2009-07-18 16:05:06投稿者 : 田辺達栄
この記事のURL コメント(0) nice!

耳をすませば

最近、耳をすませばを観ました。

あのハッピーエンド、すごくいい。
しずくの書いたカントリーロードも、とてもいい。(コンクリートロードじゃない方ね)
友達が来月イギリスに留学するので、それまでに歌おうと密かに練習中です。


先週、久し振りにおじいちゃんとおばあちゃんちに家族で行きました。
そして、みんなでおじいちゃんの誕生日会をしました!
おじいちゃんは82才!一昨年、胃癌で胃を全摘出したのに、寿司をガツガツ食べ、酒を飲み、本当に元気です。
ちょくちょく会えないけれど、こういう時間はしっかり持ち続けたいと思いました。




「カントリーロード、この道ずっと行けば あの町に続いてる 気がする カントリーロード」


家を出たせいか、やっぱりとても響きます。

2009-07-15 23:40:15投稿者 : 吉田絵里香
この記事のURL コメント(0) nice!

Walk this way!

昨日仕事で最終電車を逃し、渋谷から家まで歩いて帰りました。

始発より、一分でも良いから早く帰りたくて、半分走って半分歩いて、もう足腰が割れそうなくらい痛くなりましたが、途中であきらめたくなくて、空が明るくなっても頑固に交通機関は使わずに帰りました!

途中、夜中の知らない町で迷子になった時には、真剣に半泣きで駆け回りました。
今思うと半泣きの女が夜中にうろうろ町を走りまわっているなんて、妖怪みたいで目撃者の方が泣きそうな感じですが、それはそれはもう必死な思いでした。


分かる道に出た時の感動はひとしおで、ゴールが見えなくても前に進んでいれば必ずゴールに辿りつけるのだと、気付きたかったのかもしれません。

あまり深く考えずに、感覚を信じて進むことは、時にはすごく必要なことだと思います。

2009-07-12 15:05:04投稿者 : 吉田絵里香
この記事のURL コメント(0) nice!
77件中   25 - 27 件表示 ( 全 26ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...